ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2010年10月27日水曜日

ヌートリアきれい好き!

ヌートリアは、大変きれい好きです。
暇な時、良く身繕いしています、その仕草は、なかなかカワイイものです・・・
と言おうか、オッサンぽい感じです。

注目点は、
1.立派な後ろ足の水掻き。
2.器用に動く手、まるで人の手の様です。
3.凄い爪!穴掘るのに使う様です。
4.もっと凄い前歯!柿色で立派です、木の根を噛じるのに便利だそうです。




2010年10月20日水曜日

冬場のヌートリアは?

夏場は、食料豊富で、余裕綽々のヌートリア君。
さすがに冬場は、旨い食いもんも少なく、少々焦ります。
そんな時は、人間様が頼り。
愛想の一つも振り撒き、美味しい食事にありつきます。




2010年10月13日水曜日

ヌートリア、男前!

先日、お話をしていたら「ヌートリアって大っきなネズミでしょ」とか仰られる方が居ました。
この男前ぶりを御覧下さい、そこら辺のネズミと全然違う風格です。
やっぱり、実物を見ないと実感が湧きませんか?




2010年10月6日水曜日

昆陽池公園で、久々にヌートリア発見

最近、対人関係に疲れてる様子のヌートリア君。
久々に、その姿を見ました。
中洲の上に居ました。
草むらの夏草を食んでました。
夏場は、食料に困らない様です。