ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2011年10月27日木曜日

湧水の宿場町「醒ケ井宿」にヌートリアは居なかった(当たり前!)

先日、湧水の宿場町「醒ケ井」に行って来ました。
さすが、湧水の宿場町、大変美しい清流が町内を流れていて、情緒たっぷりでした。
その上、季節外れと思われていた「バイカモ」がまだ咲いていて、大変幸運でした。


肝心のヌートリアですが、当然居ません。
水が綺麗過ぎて、遠慮してるようです。
バイカモとハリヨ、こんな所にヌートリアが足を踏み入れたら、大顰蹙間違い無しです。



2011年10月20日木曜日

ヌートリア、ローマからのレポート

昆陽池公園と緑ヶ丘公園のヌートリアが行方不明になって久しいです。
日本ヌートリア交流協会ブログもネタ切れで苦慮しておりましたら、ローマからのレポートが届きました。
ローマのクリスティーナさんからのレポートです。

毎度、大助かりで、ありがたい事です、協会の救世主です。

今回は、Cilloちゃんの入浴ビデオです、まだ大人になりきっていないCilloちゃん、何でも興味津津です。
お風呂の中に、タオルを引き込んで遊んでいる様子が見て取れます。

何にでも、興味を示して、確かめてみないと気が済まない、ヌートリアの性格がよく判ります。
ペットとしては、犬よりも人間に馴染みやすいのでは、と思ったりします。



2011年10月13日木曜日

ヌートリアのCilloちゃん、プールで遊泳

先々週に引き続き、ローマのクリスティーナさん宅で飼われている、ヌートリアのCilloちゃんの登場です。

今回、Cilloちゃんは、プールで悠々と遊泳しています。
随分と大きく育って来ている様です。
大体、生後1年と半月位だと推測されます。
ちなみにこのプールは、クリスティーナさんのご自宅のプールだそうです。
豪勢ですね!



プールに入る前に、ちょっとビクビクしてる所がカワイイですね。

もし、日本でヌートリアを自宅で飼う許可が出ても、先ず庭にプールを造る必要がありそうです。


2011年10月6日木曜日

緑ヶ丘公園・池の中洲で寛ぐヌートリア

去年の7月に撮ったビデオです。


去年は、ヌートリア一家が、緑ヶ丘公園の池に生息していました。
今年は全然見かけません。
ふと思ったのですが、水質が悪化しているのでは?と。
そう言えば、何やら水に透明感や生命力が感じられません。

オオマリコケムシが発生したり。


水草が紅葉したり。


なにやら、危なかっしく成って、ヌートリア一家が引っ越していったか・・・・・・・