ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2011年12月22日木曜日

緑ヶ丘公園、ヌートリア捕獲ワナ、生中継

先週、お知らせした伊丹市の緑ヶ丘公園の「箱わな」。
お問い合わせ等、ありましたので、再度見に行きました。
当日は、おなじみのTwit Castingで世界中に生中継致しました。
先ずは、中継録画をご覧下さい。

http://twitcasting.tv/coypu_jp/movie/3234459



ワナの上部に注意書きか、法制文章か、何かが貼って有ります。
風にあおられた時に一部読めました。



何やら、『アライグマ・ヌートリア防除』と読めます。
アライグマを先に書いているのは、単にアイウエオ順か、若しくは、アライグマを優先的に捕獲したいのか、気になるところです。

以前、アライグマとヌートリアがどっちがカワイイか比べたビデオを製作したのを思い出しました。



ところで、池の中洲をよく見ると、そこここに「けもの道」の様なものが見て取れます。
何か、やっぱり動物が生息しているのでは?と感じています。




2011年12月15日木曜日

伊丹市緑ヶ丘公園に、ヌートリア捕獲ワナ設置か!?

12月11日(日)、伊丹市の緑ヶ丘公園を散歩中に箱罠を発見しました。
その設置状況から推測するに、ターゲットは、ヌートリアの様です。
しかし、発起人は最近、緑ヶ丘公園でヌートリアを見た事無いです。
又、戻ってきて住み始めたのでしょうか??
それとも、有害獣対策予算が余ったので、予算消化の為に置いてみたのでしょうか??
不思議です・・・・・






2011年12月1日木曜日

Cillo ヌートリア・ファンクラブ

Cillo the Nutria Fans Club
何度か日本ヌートリア交流協会にご登場頂いている、ローマ市のヌートリア、Cilloちゃん。
Facebookにファンクラブのページがあります。



クリスティーナさんに、随分可愛がってもらっている様子が伺えます。
クリスティーナさんも、どんどん Cillo the Nutria Fans Club にご参加下さい、と仰っています。