ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2012年9月27日木曜日

バルセロナ動物園のヌートリア

スペインにもヌートリアが居ます。
モルモットを飼っているバルセロナのマリアさんは、齧歯類が大好きです。
バルセロナ動物園で飼育されてる齧歯類を観てきました。
たくさんの種類の齧歯類の中に、居ました、ヌートリア!



それも、たくさん飼育しています。



さすがスペイン!なんだかんだと堅苦しい事は、言いません。
普通の動物として、立派に飼われています。



カピバラや、その他の齧歯類をたくさん観て、満足なマリアさんでした。


2012年9月13日木曜日

Cilloちゃんの前歯

8月23日にお知らせした、ローマ市のクリスティーナさん宅のヌートリアのCilloちゃん。
生え揃った前歯の写真が届きました。

さすが、齧歯類、命の次に大事な前歯です。
抜け落ちても、ちゃんと生えてくる所が凄いです。
クリスティーナさんも、Cilloちゃんの前歯を観て一安心です。


ローマ市も暑かった様で、前歯が生えて、元気溌剌のCilloちゃんと一緒に、プールで遊泳です。



2012年9月6日木曜日

大阪城北外堀のヌートリア、パンを貰わなくても大丈夫です!!

大阪城北外堀で、時々ヌートリアにパンを与えている人を見かけます。
しかし、ヌートリア氏、日本に来た当初はイザ知らず、現状では先祖伝来ここ10代位は、歴とした浪人暮らしです。

もう、野生動物として立派に生活しています、今更、人間様のお世話に成らなくても、十分食って行けます。
と言う事で、ヌートリア氏をはじめ、野生動物への餌付けは必要無いと思われます。
特に、パン等は、動物には良い様に思えません。

元気いっぱい、自然の植物を食べている、大阪城北外堀のヌートリアを御覧下さい。