ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2013年2月21日木曜日

日本ヌートリア交流協会 Twitter (bot式)

我が、日本ヌートリア交流協会には、以前から公式Twitterがあります。

@coypu_jp
http://twitter.com/coypu_jp

です。

しかし、発起人の持ち前の横着な性格が災いして、ほとんどつぶやきません。
今の所、週に1回程度がいい所です。



何か、いい方法が無いかと考えた所、自分でつぶやこうとするから無理がある。
自動的につぶやけば良いんだ! と言う事でbotを使ってつぶやく事にしました。
以前のアカウントは、そのまま手動で置いといて、新たにアカウントを取って、botだと、明示することにしました。

新しい、bot式のTwitterのアカウントは、下記です。

@nutriabot
http://twitter.com/nutriabot



大体、1時間に1回程度つぶやく様に設定してあります。
Twitterアカウントをお持ちの協会員さん、ヌートリアに関心をお持ちの一般の皆様、お誘い合わせの上、こぞってご登録をお願いします。
ついでに、以前からの公式Twitterの方も、再度よろしくお願いします。


2013年2月14日木曜日

ヌートリア、緑ヶ丘公園に久々で出現

2月10日、朝ずいぶん寒かったですが、午後に日差しを感じる様になったので、緑ヶ丘公園にヌートリアを観に行きました。
その前に、有名な梅林を散策してみましたが、未だ咲いておらず、1輪2輪と綻んでいる程度でした。

池の方に歩いて行くと、居ました。
又もや、カワセミです。



さすが、鋭い目つきで水面を見つめています。
どこに、小魚が居るのかと、目を凝らしてみたら、
居ました、なんと「ヌートリア」が!!



以前と同じ、お気に入りの場所で、静かに佇んで居ました。
栄養状態も良さそうで、結構太って見えます。

その内、だんだん暖かくなってきて、ゴソゴソし始めました。



よく見ると、葦の根っこを口で引っ張って、食べている様に見えました。

2013年2月7日木曜日

第10回猪名川クリーン作戦に日本ヌートリア交流協会も参加

去る、2月2日、恒例の猪名川クリーン作戦が実施されました。
ヌートリアが日頃お世話に成っている河川なので、日本ヌートリア交流協会も参加いたしました。



朝目覚めると、前日からの雨が降り続いていたので、今日は中止か、とのんびり構えていたら、日が差して来たので大急ぎで家を出ました。
集合場所は、東久代運動公園です。
着いてみると、既に受付開始しており、万一の事故に備えて、保険が出る名簿に記票して、準備完了です。



10時に全員に、注意事項の説明があって、いざ出陣、と言う具合です。



最近は、ペットボトルや、空き缶などのごみは、少ない感じで、菓子や飴の袋や、ガムの包装紙などが目立つ様です。



おっと、野球の練習場が有るせいか、ボールも見つけました。



と、のんきに構えていたら、洪水時に流されてきたらしい、大量のゴミを発見、ペットボトルや、空き缶もたくさんあります。
やっぱり、ゴミは、多い様です。



あっという間に、大きなゴミ袋が満杯です。



1時間弱でこれだけ集まりました.



ヌートリアも感謝感激雨あられです。






目黒区 2011 (ゼンリン住宅地図)