ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2014年11月23日日曜日

紅葉に映えるヌートリア(何処がやねん!)

11月22日(土)緑ヶ丘公園の紅葉を見に行きました。
丁度見頃に成り掛かっていました。



カワセミも秋の漁シーズンで盛んに魚を採ってました。



しかし、そこは日本ヌートリア交流協会です。ヌートリアを見ずして何とする!
と言う事で、公園内のもう一つの池に向かいました。

と、居ます。
ヌートリア1号です。
相変わらず、爆睡中です。本当によく眠るヌートリアです。
しかも、同じ場所。



反対側のヌートリア2号は?
お!起きてます。飯食ってる様子です。



ん?なんだか以前より一回り大きく感じます。



お!泳ぎ始めました!
さすがヌートリア!泳いでなんぼです。



大体ビデオにまとめてみました。






2014年11月10日月曜日

緑ヶ丘公園、紅葉にはちょっと早かったがヌートリアは居ました。

11月8日(土)、久々に緑ヶ丘公園を覗いて見ました。
サクラの葉は紅葉してましたが、カエデは未だでした。
池の方を見たらカモ類が増えています。
肝心のヌートリアも居ました。
二匹、以前と同じ様子で、仲良く無さそうな感じでした。