ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2016年12月25日日曜日

公園のヌートリア(2016年12月25日)

いよいよ、今年も年の瀬が迫ってきて、今日はクリスマスです。
ウチは本願寺派だと嘯いて一人で公園まで見に行きました、今流行りのぼっち何とかです。
先ずは、公園の上池から、前回こちらに居ましたので。



12月末なのに小春日和の暖かさです、こう言う日は活発に動いてるはず、と独り決めしています。



お!居ました、最初はじっと蹲ってましたが、視線を感じたのか動き始めました。
動いてる様子は、ビデオで。



さて、念の為下池も見に行きました。



こちらは冬景色を見るだけと、気軽に見てたら。
え!こっちにも居ます!!



背中を丸めて蹲る姿は上池のヌートリアと全く同じです。
今まで、1匹のヌートリアが上池と下池を行き来していた、と思って居ましたが、なんと1匹ずつ居たことが判明致しました。

と、言う事で重大事が発生しなければ、これが今年最後のヌートリア報告に成ると思います。
皆様、良いお年をお迎え下さい (ヌートリア一同より)



http://amzn.to/2i6NPCD

2016年12月11日日曜日

ヌートリア、2016年12月11日

先週、公園のヌートリアが上池から下池に引っ越ししていて、驚きましたが、今週ももう一度見に行きました。
さっそく下池を見に行きます。

初冬の雰囲気で、なかなか良い風景です。
が・・・居ません。
もう少し探そうかと思いましたが、念の為上池の方も見に行きました。
あれ!おっと!居ました!!上池に!!!

なんと、再度上池に引っ越ししてました。
上池と下池は高低差があるので直接繋がって無い、と思います。
夜中に公園の散策路と工事現場を通って行き来しているのでしょう。

公園内ですから、交通事故の心配は無いですが、工事現場の足場の悪い中を行き来するのは大変だと思います。

***沼狸庵図書PR***

定廻り同心 渡辺隠 短篇集←クリックで案内ページが開きます

一、河中藩大変
無嗣改易の危機を迎えた有弓家河中藩。
この危機を救う秘策とは。
大御所様お墨付きの秘密とは。

二、定廻り同心 渡辺 隠
無法者文殊の源八一味を追い詰めた同心、渡辺に危機が。
道中奉行お手附、物部の救援は。

三、ヌートリア異聞
特定外来生物に指定されているヌートリア。
この指定の法的根拠を覆す、古文書の秘密とは。


以上、時代物短編小説三編を収録

2016年12月3日土曜日

ヌートリア、公園内の上池から下池へお引っ越し

最近、とんと見なかったヌートリアですが、久々に見ました。



結構、大きくなった様子で、池の蓮の葉をむしゃむしゃ食べていました。
今までずっと、公園の上池に住居を構えていましたが、上池横の梅園が工事中で騒々しくなった来たので、



下池に引っ越しした様です。
さすが、お利口さんです、騒々しいのを嫌った様です。
このまま無事に越年出来れば良い、と思います。

ついでに、
ヌートリアスナップ写真集の販売ページを今風に刷新致しました。

日本ヌートリア交流協会監修 ヌートリアスナップ写真集
http://shorian.wixsite.com/nutria-album

ついでの時にでも御覧下さい。