ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2013年1月24日木曜日

天王寺動物園のヌートリア一家

以前、(2012年10月11日)にご紹介した、天王寺動物園のヌートリア一家、ずいぶんと子供達も大きくなって来ている様です。
前回同様、サンディさんが、様子を見てきて下さいました。

これがパンダとかなら、大々的に名前を公募して、近所の幼稚園児など招待して、TVカメラなども入れて華々しく命名式を行う所でしょうが、ヌートリアでは、そんな事もありません。

そこで、取り敢えず、先ず、親ヌートリアに関して、日本ヌートリア交流協会で勝手に命名する事に致しました。



♪パンパカパ~ン♬
発表します。

お父さんヌートリア 「オミジカ」
サンディさんの命名です、尾が短いので「尾短」です。

お母さんヌートリア 「ローズ」
中之島公園のばら園で捕獲されたのでそう名づけました。

その内子供たちにも、名前を付けて上げたい、と思います。

2 件のコメント:

  1. 私もよくブログにヌートリアの写真載せてます。
    かっぱえびせんを手に持って食べる仕草が
    可愛いです~

    返信削除
    返信
    1. さくら様、ありがとう御座います。
      そうですね、仲々仕草がカワイイですね。
      自然に、生きているのが、一番です。

      削除