ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2019年6月6日木曜日

大阪城お堀のヌートリア探訪記 令和元年 2019年 6月5日

最近、ヌートリアにお目にかかれず、少々くさってましたが、事のついでがあったので、6月5日に大阪城公園にヌートリアを探しに行きました。
と言うのも、大阪城公園のお堀でヌートリアの目撃情報が良く寄せられているからです。
先日も叔母から電話があり、大阪城のお堀に居ったでぇ、と言う事でした。

今回は気合いを入れて、全てのお堀をくまなく見て回る事にしました。
交通の便の都合上、東西線の大阪城北詰駅から大阪城に向かうので、スタートは東外堀からです、その後北外堀を回り、西外堀、南外堀と回りました。






写真順序と本文は必ずしも一致していません。

外堀が終わると玉造口から内堀に回りました、内堀を見て回った後、京橋口から外堀に出て、再度北外堀を見て回りました。

と!その時北外堀を泳ぐ動物発見ヌートリアの様です!、遠いです、走って行っても間に合いそうに無いので、とりあえずビデオで撮影。



撮影後チェックすると、ヘビでした、ガッカリ・・・・

今回も収穫なく帰宅しました。


大阪城のヌートリアの秘密を明かす時代小説「聚楽亭の公達たち」 99円(込)
黄金に満ちた綺羅びやかな政権を打ち立てた豊臣秀吉、しかし大した出自を持たない秀吉には強固な一族郎党が存在しなかった。
また、秀吉自身も晩年まで実子に恵まれず、政権に後継者が居ないという重大な不安を抱いていた。
本能寺の変以後、天下取りが現実のものとなった秀吉はこの欠陥を予見して着々と手を打っていた、すなわち、養子猶子を設定し疑似一族を構成したのだ。
本書は、時代小説で、連関形短編集です



以前見た、大阪城のお堀のヌートリア



GoogleフォトのAIが編集した、今回探訪のビデオ

2019年4月6日土曜日

勝手に宣伝、動物園入場券プレゼント!「おうちdeどうぶつえん」 さん



勝手に宣伝します、天王寺動物園入場券プレゼント企画です。
上記ツイートをリツイートするだけで天王寺動物園入場券が当たる様です。
詳しくは直接ご確認下さい。
おうちdeどうぶつえん https://tennojizoo.cdbg.jp/ さんの企画です。
おうちdeどうぶつえん さんとは、HPの説明によりますと。

「天王寺動物園の飼育員さん・獣医さんが撮影した動物たちの写真でオリジナルグッズを作ることが出来るサイト【おうちdeどうぶつえん】をオープンしました。
飼育員さん・獣医さん目線で撮影された写真から、じぶんが大好きな動物だけを自由に選んで卓上カレンダー、パズル、ジャンボトランプなどが作れちゃいます!! 」

だそうです。

天王寺動物園には、当然「ヌートリア」が居ます。
と言おうか、相当人気があり、小動物系では、コアラ、レッサーパンダに引けを取らない、絶大な人気ぶりです
(調子乗り過ぎか)
いえ、これをご覧ください、新しいヌートリアの看板!


職員さん手作りの愛情こもる看板です。

それだけではありません、入場料説明黒板にも

キウイと並んで登場!ちょっと年上系の貫禄あるヌートリアです。

天王寺動物園のヌートリアのビデオです。


と言う事で、動物園入場券を当てて、ヌートリアを見に行こう!!と言うご案内でした。
あくまでも、勝手に宣伝です。





2019年3月24日日曜日

《悲報》伊丹市のヌートリア殲滅作戦で、ヌートリア全滅か?

3月3日にK池公園でヌートリア7匹見ました。

びっくり仰天、ヌートリアは7匹だった
https://japan-coypu.blogspot.com/2019/03/2247.html

が、久々に公園を訪れましたが、ヌートリアが1匹も見えません、悪い予感で周囲を観察して回ると、ありました。



罠です、いつも使ってる罠より一回り大型化してる様に見えます、しかもセコいのは、観察池の野鳥観察者からは死角になる様に設置されている事です。



こそこそ隠れてするのは、悪い事してるからでしょう。

駐車場入り口側の観察場にも罠がありました。



こちらも、横に回り込まないと見えない場所に設置してありました。
何か罠に関する標章も掲示しています。
これは以前、M丘公園に標章無しの違法罠が設置され時に伊丹市をやっつけたので懲りたのでしょう。

伊丹市緑ヶ丘公園の違法罠報告書
https://coyputrap.wixsite.com/nutriatrap

ズームして撮影しましたが文字が薄れて見えませんでした。



この近隣市町村で、ヌートリアを積極的に駆除してるのは伊丹市だけです、何しろ市長が無投票で選ばれる田舎振りです、どれだけ市民のレベルが低いか良く判ります。





2019年3月3日日曜日

2月24日の記事の追記部分が大間違いだったと判明、びっくり仰天、ヌートリアは7匹だった。

先週、K池公園でヌートリアを2匹発見してた事に気づいて、気を良くしたので今週もK池公園行ってきました(3月2日土)。

幸先よく、観察池でさっそく1匹発見。



この先、発見が続くので仮に N-1 と命名。

先々週に居た、観察池西側でさらに1匹発見、N-2 と命名。



先週望遠写真に2匹写ってた、駐車場入口側で、全般を眺めてびっくり仰天、なんと広がって5匹も居ます、で計7匹!



細かく見ると、こんな感じです。





ビデオにもまとめました。



見た勝手な感想ですが、N-3とN-5は懐妊中かと感じましたが如何でしょうか?

こうなって来ると心配なのが公園管理当局の出方です、伊丹市は稀に見る自然破壊思想に染まっている市で、すぐに罠を掛けたがります、今年度は台風とかで予算を使い果たしていると思うので、4月以降か?


2019年2月24日日曜日

M丘公園のヌートリア 2019年2月24日(最後にK池公園に関して追記あり)

今日は小春日和で、絶好の散歩日和です。
先ずはK池公園に向かいましたら、ビックリ。
ポケモンGOのプレヤーがたくさん居ます、私はしないので判りませんが、何か出現してるのでしょうか?
ポケモンプレイヤー達の中、ヌートリアなど探しているのは、私だけの様です。
小一時間探しましたが出てこない様なので、M丘公園に移動しました。

M丘公園でも出てきません。
こりゃ、日和が悪かったか、と諦めて帰宅しようと、ふとカモたちの方を見ると、なんとカモに混ざって泳いでいるではありませんか!
仕舞い掛けたカメラを慌てて取り出して撮りました。



ビデオも撮りました。



いつもは、岸に泳ぎ着いて、植物地下茎を食べるのですが、近くでクルクル泳ぎ回るだけです、今日はどうしたのかと見ていて、ふと思いつきました、これは伊丹空港上空で着陸の順番待ちしてる飛行機と同じやん。
ヌートリアは、私がそこの近くに立って居るのが気に入らないのです、私は3m程遠ざかると、着岸上陸しました、警戒してる所が中々お利口です。
一通り、ヌートリアを見て帰宅しました。



<K池公園追記>
帰宅後写真をチェックしててビックリ仰天、K池公園の写真に、ヌートリアが2匹も写って居たのです。
じつは、あの岩ヌーにそっくりやな、ヌー岩とでも名付けようか、などと思い何気なく撮った写真にヌートリアが2匹も写っていたのです。
肉眼で見た時は本当に岩にしか見えなかったのに・・・・