ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2014年1月16日木曜日

新春、ヌートリア始め

今年も、「新春ヌートリア観察始め式」を厳かに執り行いました。
1月13日、結構寒い中、先ずは吉例で昆陽池公園に出陣、池の周囲を観察しましたが、ユリカモメが大騒動でした。



ちょっと、うるさくてヌートリアも出てきそうで無かったので、次に緑ヶ丘公園に転戦。
こちらは、静かで、ヌートリアも出てきそうな雰囲気です。
池の周囲を探していると、居ました、ヌートリアです。



ちょっと、小型ですが妙に尻尾の太くて長いヌートリアでした。
以前ここで見た個体とは違う感じでした。
盛んに枯れ草の根っこあたりを食べてました。
ボリボリ、ガリガリと言う音がよく響いて聞こえてました。
ビデオに音が録れてなかったのは、残念です。

ついでに、ツイストキャスティングで、現場生中継も敢行!



今年の、ヌートリア始めも無事完了しました。
ヌートリアには、幸先が良さそうな一年の始まりです。




0 件のコメント:

コメントを投稿