ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2015年2月12日木曜日

悲報!!緑ヶ丘公園のヌートリア罠に掛かる

以前より、ご報告していました伊丹市の公園に設置されたワナに子供のヌートリアが捕まった様です。


現在の法制度では、ほとんどの場合殺処分以外は無いです。
極稀に、動物園に引き取られたりしますがその可能性は限りなく0に近いです。



さて、問題はこのワナが合法的なものかどうかです。
伊丹市ではこの様に定められています。



ご丁寧に、文字の大きさまで指定してあります。

どこにも定められた標識が掲示されていません。
従って、今回の捕獲は極めて違法性が高いと思われます、違法行為は原状回復が当然ですから、速やかに捕獲したヌートリアを釈放して原状回復する必要があると思われます。




2 件のコメント:

  1. 先月に、緑ヶ丘公園にヌートリアを見に行ってきました。とても可愛かった!
    その時一番ちょこまか動き回っていた赤ちゃんヌートリア、罠にかかってしまったのですね。。
    被害はあるのだろうし、無責任に駆除するな!とは言えませんが、
    罠にかかっている所を見たり、殺処分を考えると切ないです。
    何とか他のヌートリア達は、無事でいてくれると良いのですが、、、

    返信削除
  2. にこ様、毎度ありがとう御座います。

    何頭かは捕まったかも知れませんが、公園近所の川を泳いでるヌーも居たので、無事散ったのも居ると思います。

    新天地で元気に暮らして欲しいものです。

    返信削除