ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2015年9月22日火曜日

お城のお堀のヌートリア一家

お城のお堀のヌートリアが元気いっぱいだという報告がありましたので、昨日見に行ってきました。
ただ行くのも芸が無いので、中之島公園で水都大阪2015も見てきました。
先ずはお馴染みラバー・ダック。

以前はイエロー・ダックって言ってた気がしますが、記憶間違いだったかな・・・

華麗なアクアライナーのターンも見ました。

それから、歩いて大阪城まで。
お堀を見るとさっそく居ました。

4匹です。
一家のようです。
お父さん(?)だけ、置いて行かれてました。
それから、別のお堀で「太閤御座船」も見ました。

パンを食べてますが、これは他の人が鯉に与えたようです。
その方曰く、「ヌートリアは本当は5匹居るんやけど」
と言う事で、全部で5匹かも知れませんが、私が気づいたのは4匹だけでした。

   

0 件のコメント:

コメントを投稿