ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2016年7月18日月曜日

緑ヶ丘公園のヌートリア復活

今日、近畿地方にも梅雨明け宣言が出ました。
猛暑の中、水筒を持って緑ヶ丘公園に行ってみました。
実は、以前からヌートリアが戻ってきてる雰囲気はありましたが、如何せん情況証拠です。
それが今日、やっとビデオに撮れました。



写真も撮りました。



ヌートリアも馬鹿ではありません、人間が極悪だとよく知っています。
特に伊丹市ではそうだと、よく知っているので、すぐに水中に隠れてしまいました。

大体、阪神間の市でヌートリアなど捕獲しようと気合入れてるのは伊丹市だけです。
他はたいてい放置しています。よっぽで変な人がヤイヤイ言って来た時だけ仕方なく対応してる程度です。
伊丹市は違います、どんだけ気合入れてるか、特に予算が余ってくる2-3月には気合入れてきます。
しかも、違法な方法で罠を仕掛けるから仰天です。
http://coyputrap.wix.com/nutriatrap ←違法罠詳細
つまるところ、一度GETした予算は無駄だろうがなんだろうが死んでも離しません。
なんか、もっと有効な事に使えば良いのに、と思います。


公共施設マネジメントハンドブック―「新しくつくる」から「賢くつかう」へ

0 件のコメント:

コメントを投稿