ごあいさつ

当協会は、無認可任意団体・日本ヌートリア交流協会です。
ヌートリアと言いますのは、ネズミの化物の様な動物で、頭の先から尻尾の先まで、大きなもので、1m弱。
しかし、雰囲気はビーバーちゃんの様なカワイイ生き物です。
ところが、各自治体等から、有害獣に指定されて、肩身の狭い思いをしてる様です。
当協会は、このヌートリアを暖かく見守ってあげよう、と言うものであります。

発起人 hiromon

2018年3月25日日曜日

公園のヌートリア 2018年3月25日

TVニュースでは、そろそろ桜満開とか伝えられています。
ヌートリアの公園は如何か?と散策に参りましたが、ソメイヨシノは「3分咲き」枝垂桜は「つぼみ膨らむ」と言う風情でした。

で、ヌートリアは?
と池の周りを廻りますと、居ました。
こちらに向かって、挨拶しています。



ここで気が付きましたが、先週18日と全く同じ行動をしています。
先ず中州で枯草を食べ、それから泳ぎ出て、水中の根っ子らしきものを食べ、それから岸に上がり念入りにお手入れして日課終了、と言う雰囲気でした。



先週と違ったのは、枯草だけでなく、芽吹いてきた青い葉っぱも食べていた事です。
青葉を食べてる所もビデオに撮りました。




0 件のコメント:

コメントを投稿